MInimal Life

公開: 2018/06/23 20:32

MInimal Life とは、ある意味、Minimalist(ミニマリスト)という意味合いを持っていると考えています。

行きたいところへ行き、やりたいことをやる。
このコンセプトを実現するためには、モノに縛られる生活ではいられません。

持ち物や生活を最小限にまとめるというだけではなく、無駄を削ぎ落すことで豊かな生活をしていこうという価値観を表現できればいいですね。


#
このサイトでは、その人にとって満足でき、無駄なコストを無くした生活することを「minimal life」と表現しています。 所有するものを無くすことにこだわるのではなく、無駄なコストをなくして、自分が有意義だと思えることに重きをおく生活を考えていきましょう。
#
Minimal Life やミニマリズムというのは、始めるのは比較的簡単です。 引っ越しや大掃除などの機会があれば、持ち物を減らすのは訳無くできるものです。 しかし、消耗品のストックや衝動買いで増えるものを無くすことは難しいですね。 つまり、維持していくことの方が難しいのです。
#
誰でも、激しい感情に襲われたときや緊張したときには、普段は取らないような行動をしたり、逆に行動できなくなることがあります。 そして、ネガティブな感情に支配されたまま行動を起こしてしまうと、良くない結果を招いてしまうことも少なくありません。 感情が高ぶった時に冷静さを取り戻すために役立ちそうな5つの方法を、心理的・身体的な側面に基づいてまとめてみましょう。
#
ミニマリストの生活には、必要なもの以外を身近に置かないということが徹底されています。 ものがない状態が維持されるのは、居住空間をフローとしてコントロールしているからです。 ものを買わないのではなく、必要なものしか身の回りに置かないだけなのです。
#
紙の本には紙の本の良さがあります。 しかし、ミニマリズムを実践するなら、できる限り電子書籍にすべきです。 知識を所有するには場所は必要ありませんが、紙の書籍では本を保管する場所が必要なのです。
#
オンデマンドサービスの利点は、TVの番組表に縛られない点にあります。 見たい番組を見たいときにみられるというのが、オンデマンドサービスの利点です。 つまり、あなたの時間やお金をあなたの使いたいようにコントロールできるということなのです。