ミニマリズム、minimal lifeとは?

公開: 2018/06/24 15:04

ミニマリズムとは、もともとは芸術や音楽の一カテゴリーのことで、最小限の楽器で演奏する音楽や最小限の表現で創作するアートのことをそう呼び、そこから派生した、最小のモチーフで、最大の効果を生み出すデザインやスタイルのことをミニマリズムと称するようになりました。

そこから連想されるライフスタイルを実践する人をミニマリストと称します。
と言っても、その表現方法は多種多様で、ものを極力持たないことをそう称する場合もあれば、最小のコストで生活することをミニマリズムと言うこともあります。

Step Up

ひとそれぞれ、どう言った状況がその人にとってのコストや持ち物が最小であるのかと言ったものは違っているものですから、「山奥で自給自足する」のがそうだという人もいれば、「ワンルームマンションで最小の家具などで暮らす」のがそうだという人もいるでしょう。

私は、その人にとって満足でき、無駄なコストを無くした生活することを「minimal life」と表現しています。

「フェラーリに乗れて、ガレージの隅でいつでも眺めて生活したい」という人がいれば、それがその人にとっての「minimal life」になるのでしょう。

だからといって、寒さに震える生活がしたいわけでは無いでしょうし、必要なものが買えないのでは意味がありません。
その生活を快適に楽しめる環境を維持することが大切です。

所有するものを無くすのではなく、無駄なコストをなくして、自分が有意義だと思えることに重きをおく生活を考えていきましょう。


ミニマリズムの本質とは何か?

ミニマリストの紹介されているサイトやニュースなどをみていると「持ち物を極力減らした質素な生活が素晴らしい!」と言った語調が目立ちます。

しかし、ミニマリズムは持ち物を減らすことではありません。

ミニマリズムという考え方は人生を充実させるための手段でしかないのに、物を減らすこと自体が目的になってしまっている状態の人が多いように見受けられます。

あなたがミニマリストを目指した理由はなんですか?

こう言ってしまうと、世にある自己啓発本のような「目標設定が重要」と言ったような話になりかねませんが、自分の価値観を見定めないと、表面的な「ファッションミニマリスト」に陥ります。

「ミニマリスト」という形を求めて自分を追い込んでいくのは、充実した人生でしょうか?

自分の価値観において、最も充実した人生を送るために「不必要なものをeliminate(排除)する」ことが重要であって、ものを減らすことに汲々とした「貧乏くさい生活」は、その対極に位置するものです。

あなたの理想とする生活のために必要なものなら、それを所有することは無駄なコストではありません。

あなたが求める理想的な生活はどんなものですか?

私は、その理想的な生活を追求することがミニマリストの本当の目的だと考えます。